2019年06月06日

明神平から桧塚奥峰

先日、三之公で、明神平から縦走して来た方と会いました。
テントがないので縦走は出来ませんが、明神平が気になったので行ってみました。
奈良県東吉野村の大又林道終点駐車場から荒れた林道をしばらく歩くと、
沢沿いの登山道へ。
DSCN3130.JPG
何回か渡渉します。
DSCN3133.JPG
ミョウジン谷。
DSCN3138.JPG
一つ目のベンチ。
もう一回渡渉後すぐに二つ目のベンチ。
DSCN3139.JPG
ここから登りが少し緩やかに。
DSCN3141.JPG
最後の急登を登ると。
DSCN3145.JPG
天王寺高校の「あしび山荘」
DSCN3155.JPG
東屋あり。
DSCN3156.JPG
天理大学の小屋。
この坂登って明神岳方面へと。
DSCN3153.JPG
明神平を振り返ります。
あしび山荘の後ろに水無山が。
行ってみたいですが、今日はまず明神岳へ。
DSCN3180.JPG
岩と木が絡み合っています。
DSCN3177.JPG
踏み跡しっかりあり。
DSCN3174.JPG
竜口尾根でも見たような。
花の名前判らず。
DSCN3149.JPG
「明神岳」。字が消えかかっています。
桧塚奥峰へと。
道標に従い尾根を歩きます。
DSCN3164.JPG
ここは直角に北へ左折。
DSCN3161.JPG
すぐに「判官平」。「ほうかんだいら」だそうです。
今度はほぼ直角に東へ右折。
DSCN3162.JPG
尾根は広めで似たような景色が続きます。
DSCN3163.JPG
テープと踏み跡がありますが、
雪が積もると判りにくいかも。
少し登ると。
DSCN3165.JPG
「桧塚奥峰10m」。もう見えてます。
DSCN3169.JPG
眺め良し。
DSCN3170.JPG
向こうは関西百名山の「桧塚」ですが、
展望イマイチらしいので今日は行きません。
DSCN3171.JPG
DSCN3172.JPG
ちょっと曇ってきましたが、
DSCN3173.JPG
この景色を見ながら昼食。

雲ってきたので来た道を帰ります。
近くにあるヒキウス平は帰ってから知りました。
紅葉が良いそうなので、秋ですね。









posted by トコトコ at 19:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。